インド紫檀二胡345

インド紫檀二胡345

【商品説明】
このようなアフリカ紫檀は、中国では「血檀(血紫檀)」、「2号檀」とも呼ばれています。赤色をしており、それが月日を経て、次第に黒っぽくなっていきます。この二胡は仕上げてから、自然の状態のまま、2年半ほど寝かせていたため、木の色が黒っぽくなっています。
木質は、緻密で堅く、湿度に強く、気候の影響を受けにくいのが特長です。皮は、ニシキヘビの背筋部分を使っています。全て手作りで仕上げられた高級二胡です。
この二胡は入門の方から上級者になるまで長く使用できます。良心的な価格で安心です。

・音色・
紫檀は密度が均一なので、音色が柔らかく、穏やかで甘く、音の響き方が良いのが特長です。弾きこなせれば、音色の変化がわかってきます。








製作者王乃正
産 地中国天津
材 質アフリカ紫檀
形 状六角形
ニシキヘビの皮
付属品弦、駒、微調器、弓、ケース、松脂、雑音止め、保証書
品番345


【製作者の紹介】
2001年、父親と一緒にはじめて王乃正の工房へ訪れました。王乃正先生の二胡に出会いました。
2009年5月28日に中国音楽協会二胡学会による全国二胡職人のコンクールが北京で開催され、王乃正氏が初めて金賞を受賞しました。

王乃正二胡の特長:琴筒部分の製作で特許を取得する等、様々な工夫を凝らして手作りされています。
割れにくく、寿命が長く、特に音色が素晴らしい二胡です。彼の二胡は音楽大学の教授や学生達に愛用されています。
当店の二胡は厳選された素材やニシキヘビの皮を使って、王乃正が一本ずつ丁寧に手作りしたものばかりです。

【茗悠館の二胡安全・安心】
茗悠館では、お客様に安心で上質な二胡を求めていただくため、正規なルートで主に王乃正二胡を輸入しています。
2007年、茗悠館が設立同時にネットショップもオープンしました。ほとんど、王乃正の二胡だけ販売してきました。これまで、およそ800本の王乃正二胡を販売してきました。北海道、新潟、富山県、石川県、大阪府、三重県、名古屋、東京、福岡など、日本各地に王乃正の二胡は愛用されています。

【二胡の保証とアフターサービス】
木材部分は1年間保証 蛇皮部分は5年間保証
茗悠館でお買い上げいただいた二胡が、保証期間中に自然にヒビが入ったり彎曲した場合は無料で修理します。
ただし、人為的な原因による落下、衝撃、保存不良などで傷が入ったり折れたり破れたりした場合、対象外とします。
二胡に付いている保証書はきちんと保管してください。
二胡の修理や弦の取り替え等の様々なアフターサービスをご提供します。
※ご希望の方は音色をお聞かせすることができます。
  • 142,400円(税込)

型番 345
定価 178,000円(税込)